アリソンのバス撮影記(ほぼ跡地)

立川を走る乗り物(バス/モノレール)事情を紹介しています

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

くるりんバス北ルートにJ356

皆さんは、くるりんバスを知っていますか?

立川市内を循環するバスで、普通、専用車の小型車(日野ポンチョ、三菱エアロミディなど)
が運用に就きます。

33 (3)
現在最新車のJ33号車(小型、日野ポンチョ)

28.jpg
J28(小型、三菱エアロミディ)

最近、このくるりんバスに中型車のいすゞエルガミオ、J356が使われています。混雑緩和のためでしょうか。
356くるりん (2)

すこし前までは、当時まだ幕だった(今はLEDに改造されました)J345が[立川バス]幕でよく走っていました。
345.jpg

いつか乗ってみたいと思っていたのですが、最近乗れたので写真を紹介した次第です。
武蔵砂川駅

動画も撮らせていただきました。車内音声が、一般路線の音声と微妙に違います。是非見てみて下さい。

運用情報(H991)

・H991号車の運用情報

991 - コピー

平日

<午前>

大山団地線
立川駅北口発
08:55(大山団地行き)
09:47(東中神駅入口行き)
のみ

<午後>

富士見町操車場線

(最初のが立川駅南口13:15分発。こちらは楽に見つかると思います)

土日祝日

<午前・午後共に富士見町線>

(こちらも立川駅南口にいれば楽に見つかると思います)

※2012年8月現在の情報です。
※あくまで参考にお願いします。
※夏季のみの運用かと思われます。


←M990号車の運用情報    J992号車の運用情報→(まだ)

1/32スケールバス 製作記(5)

おととい立川駅へ行った時、ふとバスロータリーを覗いてみると、知り合いの運転手さんがいたのでそのまま乗車。
その方は一番最初にリラックマバス2号車を運転した運転手だそうです。
さすが、運転上手いからなぁ。この前も見習い運転手の教習やってました。

リラックマバスを知らない人向けに記事を作ってみました。この記事の前ですので、よかったら見て下さい。

それでは、1/32スケールバス 製作記の続きを。
まず、ボディの製作シーンを紹介します。
NEC_0037.jpg
これが開封時の様子。
まず、説明書に指定されたところを黒く塗ります。
NEC_0053 (2)

次に、自分で部分的に黒く塗装した側面ガラスを付けます
NEC_0070.jpg

そして、同じく自分で塗装した前面ガラスを接着。
NEC_0073.jpg

これに、ウインカーランプなどの部品を接着します。
NEC_0072.jpg

これで、ボディはほぼ完成。あとは付属シールを付けるだけ。
写真だけみると簡単そうですが、結構時間がかかりました。
ではまた。

リラックマバス運行路線変更

11月1日から、リラックマバス3台とも若葉線を走るそうです!!

今月まで、リラックマバス1号車は立川駅北口と若葉町団地を結ぶ路線を、
2号車は国立駅と矢川駅を結ぶ路線を、3号車は国立駅と弁天通り折返場を結ぶ路線を担当していました。
リ1 立31
リ3 国11
リ3 国29

そして、H23年11月から、全3台ともに立川駅北口と若葉町団地を結ぶ路線を担当することになりました。
若葉町団地線がカラフルになりそうだなぁ。

おまけ
昨日はリラックマバス2号車の整備日でした。
リ2整備 (3)
リ2整備 (4)

では、ごきげんよう。次回は、バス模型の製作記の記事です。

1/32スケールバス 製作記(4)

前回からだいぶ日数が過ぎてしまいましたが、製作の様子を紹介します。
前回までの製作記はカテゴリ[模型]をご覧下さい。

まずは、開封時の様子から。各パーツごとに小分けされていて、自分でニッパー等でカットし、
塗装して、接着するというプラモデル作り初心者にはかなり大変な作業でした。

最初に、説明書と、ハンドルや手すりなどの細かいパーツ。それぞれ塗装する必要あり。
NEC_0030.jpg
そして、ボディ。綺麗な赤と白の2色状態。部分的に黒く塗装する必要あり。
NEC_0037.jpg
そして、床下と車内のパーツ。黒く塗装する必要あり。
NEC_0027.jpg
これは、ホイールやサイドミラーなどのパーツ。塗装しなくていいのはこのパーツくらいでした。
NEC_0028.jpg
続いて、タイヤと座席などのパーツ。座席を水色に塗装する必要あり。
NEC_0029.jpg
最後に、前ドア&中ドアと付属シール。前ドア&中ドアを塗装する必要あり。
NEC_0031.jpg
これが全てのパーツです。最後に一言。
NEC_0023 (2)
この塗装の量は「一部」じゃないよ!!

今回はここまで。ご観閲ありがとうございました。

西京ホームラッピング特集

今回は、台数を増やしてきた、西京ホームのラッピングをしているバスを一挙紹介します。
読み方は、「さいきょうほーむ」なんです。この前まで「にしきょうほーむ」だと思っていて
H707さんに指摘されて気づきました(笑)

西京ホームのラッピングは、H23年9月以前に既に施行されたものと、H23年9月に施行されたもの
2種類があります。ちょっとずつ違うんです。それでは、見比べてみましょうか。

J928(H23年9月以前に施行)
928.jpg
H930(H23年9月に施行)
930.jpg
H935(9月以前に施行)
935.jpg
M985(9月に施行)
985 (2)
う〜ん、違和感が。
M983(9月以前に施行)
983 (2)
J738(9月に施行)
738.jpg
ゲテノンほどではないですが、違和感が。

おまけ
J743「大黒屋」部分ラッピング(今月ラッピング作業施行)
743.jpg
J920「ハトマーク東京不動産」全面ラッピング(今月ラッピング作業施行)
920.jpg
J957「ユタカホーム」全面ラッピング(先月ラッピング作業施行)
957 (3)
ユタカホームの聖地
ユタカホーム
ラッピングと似てますね。

ドア開閉♪


今日はここまで。ご観閲ありがとう!

リラックマバス3号車展示会まとめ(2)

前回の続き
前回の記事はここをクリック

(9/30 更新分)
また、写真展示スペースにはラッピング作業の様子も紹介されてました。
リラックマバスができるまで

展示写真 (3)

展示写真 (2)

展示写真

こういう作業風景を公開してくれる所って、なかなか無いと思います。

(10/6 更新分)
イベント当日には色々なグッズも販売していました。といっても、ほとんど既に持っているものでしたが(^^ゞ
立川バスの高速バス、2013の模型が500円で売られていました。安い!
2009 模型

その他に、まだ持ってなかった、定規を購入。300円也。
定規

また、第2回ファン感謝イベ時に売られていたクリアファイルも販売してました。

9月4日の上水イオン線は、J254,J728(リラックマバス1号車),J730(リラックマバス2号車),J740,J766の5台が交代して運用されていました。

J254とJ740はイオンモールのラッピングをしてますし、ほぼこの路線の固定運用ですが、
J766、AT車も上水イオン線に入るんだ〜と思い、帰りはこれに乗車して帰宅しました。
766イオン
↓この動画はその時撮影したんです。


途中でザッと雨が降りましたが、それ以降はよい天気でした。
イベントは大盛況で、本社の方も、「こりゃ、来年もだな」と独り言をもらしていました(笑)
今後の立川バスのイベントも、よい天候のもと行われますように・・・。

最後に・・・このシリーズを締めくくる写真は、これだ!!
3台集合

リラックマバス3号車展示会まとめ(1)

お約束通り、今までのリラックマバス3号車展示会の記事をまとめました。

(9/4 更新分)
今回から、9月4日にイオンモール武蔵村山にて行われた、リラックマバス3号車展示会について紹介します。

リラックマバス2号車in玉川上水駅。僕が初めて上水イオン線に乗った時も
J730号車だったのを覚えています。当時はまだリラックマバス2号車化していませんでした。
リ2 in上水駅
前面LEDはこんな感じ。
リ3 玉12-1

(9/4 更新分)
2号車がイオンモールに到着しました!!
リ2 INイオン
そして驚きました!!ギャラリーの多さに!!
後から思えば、この時が一番お客さんがいたと思います。

玉川上水行きLEDはこんな感じ。英文字表記の「STA」の後に、キイロイトリの「K」が入っちゃってます。
リ3 玉12-1 (2)

会場の案内板。
イベント会場入り口

(9/9 更新分)
一足遅れてリラックマバス1号車がこの日のみイオンモールに到着!
リ1 inイオン (2)

「バス乗り場にはリラックマバス1号車が到着しました~」←スタッフの方
ギャラリーが一斉に会場からバス乗り場へ移動!
リ1 inイオン

LEDは2号車と共通でした。
リ1 玉12-1

M962との並びも撮れました。
リ1&962

(9/12 更新分)
リラックマバス3号車展示会の、会場の様子
イベント会場

写真では見えませんが、バスの車内、裏にたくさんの来場者がいます。
こちら側に誰もいないチャンスを狙って撮影しました。

違うアングルから。
森の中のバス

続きの記事はここをクリック

国立けやき線の動向1


今回の話題はこれ。
961け (3)

J960とJ961が国立駅北口←→けやき台団地線の専用車になった模様です!!

いままでこの国21系統は、途中にある急な坂道と、乗客数の関係により、ツーステップ車、
富士重工7Eしか走らない路線でした。
720 け(2)

そんな状況が続いて数年。

10月1日から、この路線にこの2台を投入することが決まったようです。
960け

前リラックマ3号車展示会に行った時、立川バス本社の方に、
国立けやき線の今後について聞いた時、「一応対策は練ってあります」
とおっしゃっていたのですが、このことだったのかな?

J営業所の方に、今日も960と961が国21系統に就いていると聞き、
家に帰宅して、すぐけやき台団地までチャリで行き、撮影しました。
最近肩の疲れが取れないなぁ・・・。
とりあえず、今日はここまで。ご観閲ありがとうございました。

のんびり紹介(6)

今日は国立に用事があったので行ってきました。

もうすぐやろうと思っている、西京ホームラッピング特集のため、
まだ撮れていない、J738号車を撮りたいなぁ・・・と思っていたのですが、
738は国立駅←→矢川駅線の運用なので、営業所には日中にはいないんです。
矢川線に就く車両は、旧国立営業所で休憩するので、夜遅くまで営業所に帰ってこないんです。

なので、国立に用事があった今日、運よく撮れればラッキーだと思ってました。

まず来たのは、J757号車。
757.jpg

最近立川駅で見ないから、このバスも矢川線用なんだろうか。

そして待つこと数十分。
来ました!!
738.jpg

う~ん、やはり違和感が。
個人的に気になったのは、側面の車番記号まで変えていたこと。
738 (4)

738 (5)

今までは、部分ラッピングの場合は側面の車番記号は変えてなかった気が。
参考に、J939号車の場合。
NEC_0027.jpg

エルガの部分ラッピングはあまりないから、違和感があったのかも知れません。

もひとつ参考に、J740「イオンモール」全面ラッピング。ほぼ上水イオン線の固定運用です。たまに朝に立川駅にも顔を出しています。
740 (2)

今日はこの辺で。ご観閲ありがとうございました。

アンケートにご協力お願いします

アンケートにご協力お願いします
この下にある「表紙」ですが、いちいち下にスクロールするのがめんどくさい、正直邪魔だ
という方がいらっしゃるかもしれません。
そこで、アンケートをとりたいと思います。
・表紙は邪魔だと思う方は、この記事の拍手ボタンを押して下さい。
・これからも表紙を続けて欲しいと思う方は、この下にある「10月表紙」記事の拍手ボタンを押して下さい。
よろしくお願いします( _ _ )
      表紙廃止希望の方はこの拍手ボタンをクリック↓

H23年10月表紙

912 - コピー
今月から、表紙を作ることにしました。
よって、最新記事はこの記事の1つ下になります。
記念すべき第一回の表紙は、引退が迫っているM912号車です。
車番  :M912
形式  :三菱KC−MP747M
ボディ :三菱ふそうエアロスター
導入  :1999年
撮影地 :瑞穂営業所
※許可を得て撮影
(追記)
あのバスを表紙にして欲しい!!あの車種で表紙を飾って欲しい!!
等ありましたら、お気軽にコメント下さい♪出来る限り対応します!!
       表紙続行希望の方はこの拍手ボタンをクリック↓

 | ホーム | 

プロフィール

アリソンAT

管理人:アリソンAT
必ずお読み下さい
お問い合わせ(メール)はコチラ

※画像はクリックすると大きくなります
※迷惑コメントは公開せず消去します

☆お知らせ☆
※多忙につき、しばらくの間Twitterのみの
 更新となります。ご了承下さい。

twitter

    公式ページは → コチラ.          最近撮った画像一覧は → コチラ.

アクセスカウンター

(H23/8/1設置)

立川バス情報掲示板

        掲示板はコチラ.